歩き遍路日記と軌跡マップ


 

 

 

歩き遍路(徳島)2011年9月17日~9月24日

(移動は写真をクリック)


 
 

 

 

 

歩き遍路日記(高知)2012年2月28日~3月9日

(移動は写真をクリック)


 
 

 

歩き遍路宿屋一覧(移動は写真をクリック)

 

お遍路の宿の予約は地域によって状況が異なります。また、宿屋さんは内容と価格は比例せず、大きく分けると「疲れを取るための宿」と「修行のための宿」があります。

お遍路初心者は1日でどの位歩けるのかがわからず、遠い宿に予約を入れるとタクシーを使う羽目に陥ります。

 

一般的に、徳島は遍路宿やビジネスホテルが多いので、当日に電話で予約しても十分間に合います。逆に、今いる場所を聞かれて間に合うかどうかを判断しながら予約を受けて貰えます。前日の宿の女将さんに教えて貰うか、途中で知り合ったお遍路さん(意外と、何度も歩いている人が多い)に聞くのも良いと思います。

 

しかし高知では大きく事情が異なり、予約をしていないと泊まれないことが多い。特に季節外れ(12月~2月)は休んでいる宿も多く、1名しか宿泊客が居ない場合は食事を作るのが大変という理由で断られることが多いようです。(高知で教えて貰いました)その場合は、素泊まりでの交渉を行うと、泊めてもらえる確率が高いようです。私の場合は、歩き遍路の方のブログを見ながら宿を事前に予約してため特に問題は有りませんでしたが、実際は歩きのスケジュールをこなさなければならないという行動を縛られた感じは、あまり気持ちのいいものでは有りませんでした。

 

評判のいい宿に泊まることを考えなければその限りではありませんが、よい宿と言ってる時点で「物欲」が・・・、南無大師遍照金剛南無大師遍照金剛南無大師遍照金剛!!


 

 

歩き遍路マップ (移動は写真をクリック)