歩き遍路装備一覧(秋・冬編)

歩き遍路の装備について書いてみます。

最初は訳もわからずにネットで検索した内容で装備を決めてお遍路を開始し、失敗やら不要なものを持って行くやらで苦労していますが、それも含めて楽しかったと思います。

毎日、予想もしなかった事が起きるのがお遍路の楽しみであって、ガイドブックの通りに行動していたらただの観光旅行になってしまいます。

歩き遍路は、時間とお金を存分に使ったぜいたくな時間です、心行くまで楽しんで歩くことが最も重要です。お寺でのお参りや宿泊先での食事も大事ですが、ずっと昔からたくさんのお遍路さんが歩いて来た道を歩くことで歴史のパワーを吸収しましょう!

 

尚、装備については自分の経験と体力に合わせた内容ですので、全ての方に当てはまるとは 考えていませんので、悪しからず!

 

  1. 装備の種類
    • お遍路グッズ
    • 服装
    • バッグ
    • お金
    • 食べ物
    • 飲み物
    • 小物
    • その他
  2. お遍路グッズ
  3. 服装
    • 上着
    • ズボン
    • 靴下
    • 下着
    • 防寒着
    • レイングッズ
  4. バッグ
  5. お金
  6. 食べ物
  7. 飲み物
  8. 小物
  9. その他

 


名称 価格 部屋 設備 食事 風呂 サービス おススメ度 
安楽寺宿坊 6500円   ○ ○  △   ◎   ◎   歩き遍路の最初の宿には最適!宿坊でのお勤めをぜひとも経験してください。
 吉野旅館  6400円 ○  ○  ○   ○   ○

全てが快適でした。

藤井寺へも近く、焼山寺への心の準備をさせてもらえます。

 なべ岩荘  6825円 ○  ○   ○  ◎  ●  無愛想なサービス以外は問題ない!!放っておいて欲しい人には快適だったのかもしれない。
 名西旅館  6800円  ○ ○   ○ ○    ◎  寺までの 送迎可、全てにおいて歩き遍路には大変良い旅館です。 御婆ちゃんのくれた魔法の塗り薬(柿の葉を焼酎に漬けたもの、葉っぱは無い)、筋肉痛に本当に効きましたよ!!
 鮒の里  6000円  △ ○  ○   ○ ○    まさにお遍路宿、フレンドリー!!
 清水屋旅館  7000円  ○ △  △  △  ○    送迎可、おススメ度は低い、山茶花さんが空いてなかったら・・
 民宿えびす   *6825円 ◎   △ ◎   ◎ ○    乾燥機が無い以外は、文句の付けようがない。まさにおススメの宿です。釣り目的でも快適だと思う。
 徳増旅館   *6900円  ○  ○  ○  ○   ◎  お遍路宿として最適、心も体もリラックスできます。近くのロッジ尾崎も評判がいいです。
金剛頂寺宿坊   *6700円  △  ○  ◎  △   ○   食事は量も質も最高レベルで食べきれない、風呂が水で苦労した、タオル常備、新館はオーシャンビューのホテルみたいです。お勤めは残念だった・・
 浜吉屋   6600円  ×   ×   ×  ●  ●

 お遍路での最低点だが、これも良い経験です。お風呂は広いが蛇口は一つ、食事は惣菜を購入?

部屋にはエロ本が積んであり、シーツと枕カバーが汚れていたのには閉口しました。

遊庵   *6400円  ◎  ○ ◎   ◎   ◎   おススメ度No.1、タオルから歯ブラシまで有り、風呂のお湯はは1回ごとに入れ替え、夕食は洋食で朝食は懐石のように心がこもった食事に感動した。1日めは神峯寺まで迎えに来てもらい、2日目は荷物を置いたまま歩き、禅師峰寺まで迎えに来てもらう連泊がおススメです。
高知屋   **7000円  ◎ ○   ○ ◎    ◎   ここもおススメ、早めに予約しないと泊まれません。お接待で洗濯をしていただけます。風呂は広くてきれい、部屋も快適で文句の付けようがない。
国民宿舎土佐   7300円  △  △  △  ◎ 高台にあり、 露天風呂が最高に気持ちがいい。お遍路価格のためか、食事は少し足りない感じ。足が痛くて歩けず、宇佐のバス停まで送迎をしていただき、無事に帰ることができました、感謝!!